バタバタバタっ

0
     ここのところ、バタバタバタっと過ぎて行きます。

    21日(金)は、ピピのあゆみさんで出雲へ〜〜
    なにしに行ったかは、ピピのブログをご覧下さい。。。
    放課後等デイサービス・ピピのブログ2014,2,21

    そして、22日(土)は木や母ちゃんとして、YMCA米子医療福祉専門学校さんへ〜〜
    店長が『おもちゃ遊びと成長発達のお話』をしたあとに、私が『おもちゃ作りのお手伝い』という一日。
    それについては、木やフェイスブックページにて その1〜その16 までドドドっとたくさんの写真付きで報告しております。
    是非ご覧下さい!
    木のおもちゃ専門店 木やフェイスブックページ

    そして、本日23日(日)は通常の木や母ちゃん業務・・・と言いたいところですが、本日より店長が東京へ!
    某保育園さんに呼んでいただき、保育士さんの研修と保育室コーディネイトをさせていただきに東京へと旅立ちました。店長が東京かぁ〜と感慨にふけて一日が過ぎる・・・わけないのです!
    実は、店長が出かけるのは一苦労なのですよ。頭の中で出来上がったことを形(行動)にするのがぎりぎりの上、完璧主義という人でして
    通常業務+店長サポート(これが一番たいへんかも!?)+店長が留守の間にやっておけと命じられた木や業務(いつもは店長担当) といつになく忙しい木やの一日を過ごしております屋の一日を過ごしております。
    店長が無事 時間に木やを出発し、いまのところ何も連絡がないのでつつがなく飛行機に乗れただろうと、ただいまようやく一安心しているところでございます・・・が!命じられた木や業務と明日から引き継いでいただかねばならない業務の引き継ぎノート記入がまーだー残ってるぅーーー
    ああ〜〜〜〜果たしてわたしは今日無事木や母ちゃん業務を時間に終えておうちに帰ることができるのでしょうか〜〜〜
    ラスト1時間!
    バタバタバタっとはりきろうと思います。。。

    あっという間!

    0
       本日は祝日ですので、わたくし 朝からしっかり木や母ちゃん業務に勤しんでおりました!
      今日もたくさん遊んだなぁ〜。おもちゃの話もいっぱいしたなぁ〜。心地よい疲れを感じております。
      ご来店のみなさま ありがとうございました

      久しぶりに会うお子様方は みんな大きくなっています。
      はやいなぁ〜あっという間だなぁ〜 よそのおばちゃんは無責任に目を細めておりますが
      きっとお母さん方には、あっという間のようないつまでも続くようなそんな時間だったんだろうなぁと想像します。
      実際わたしがそうですから

      子育てってゴールがない上に、いろんなことができるようになってもその次その次と心配なこともでてくる不思議なものです。
      ゴールが見えない・・・というか、ゴールが人それぞれでちがうというのが 楽しいような掴みどころがないようなところでしょうか。
      大喜びしたり、じんわりあたたかい気分をあじあわせてもらったり、一筋縄でいかないことに腹を立ててみたり、がっくしきたり、焦ったりetc・・・
      いろいろありますよね〜

      いろいろありますよね〜としか言えない自分が申し訳ないなぁ。でも、ほんといろいろあるんだよなぁ〜。
      バシッと答えを出せない自分の頼りなさをちょっと申し訳ないなぁと思う・・・そんな本日の木や母ちゃん業務の一日でした。

      準備の馬力・・・

      0
         日々の仕事に追われる身の私にとって、いつもと違うちょっと変わった出来事ってこなすのにかなり馬力がいります。
        ましてやその準備のために割ける時間が限られていたりするとなおさらです。

        本日は、明日の保育大会に出かけるための準備が・・・
        どうして、今日の今日まで値札さえつけずにいたんだぁ〜〜?!と若干怒りモードに突入しながらも、おかげで普段出せない馬力でこなしました。
        写真写真
        いっしょに付き合ってパワー全開で手伝ってくれたスタッフさん!ありがとう!
        どうにかこうにか、荷物を車に積むこともでき、本日の準備業務終了!
        ふーーっと一息です。
        しかし疲れたなぁ〜 ちょっと前までは「おりゃーー」っと動いてもその後いつものペースでいろんなことができたのに、フーっとなってしばらく動けない自分に衰えを感じます・・・しょぼーーん

        今日のじわじわwww

        0
           平日はピピのあゆみさんで子どもたちと遊びまくって、週末は木やのおばちゃん という日々が今年も始まっております。
          週末の木やのおばちゃん業務では平日におきたあれやこれやを想像させる形跡を見つけてはひとりでじわじわくるのが楽しみの一つではあるのですが、今回はこちら!

          店長がなおしたと思われるLaQケースの腹ペコあおむしのアイスクリーム(落ちてたんですね)なぜかさかさま!

          木やスタッフで腹ペコあおむしにアイスが出てくるのを知らないのは店長ぐらいでしょう。
          そういえば、店長が息子に読み聞かせした絵本は「ねないこだれだ」「がらがらどん」「地獄のそうべい」 くらいだもんなぁー。
          店長の目にはこのアイスが何に見えたんでしょうwww
          さかさまアイスをみてじわじわきていますwww

          しばらくこのままでひとりニヤニヤしていよう( ̄▽ ̄)

          あっという間!

          0
             ピピが27日で御用納めとなり、28日からのんびりと木やのおばちゃんをしています。
            店でのんびりしていていいのか!?という気もしますが、ピピで子どもたちと一緒に遊ぶのと木やで遊ぶのとではやっぱり違うようです。忙しくてもけっこう気分はのんびりです(´∀`)

            あっという間に、今年も終わります。
            ついこの間夏休みが終わったような気がするのになぁ〜。

            いつものことながら、木やは年末年始も変わらず営業しています。
            年中無休の木やです
            ということで、木やの年末年始のおすすめおもちゃをご紹介♪
            まずは、やっぱり「アナログゲーム」
            年末年始はお休みでゆっくりすることもできますし、親戚が集まって・・・ということもありますからいつもと違うメンバーでわいわいがやがや楽しんでください。

            新しいゲームも入荷しました。
            「クーデルムーデル」

            カードを次々とめくって同じ柄が一つでもあるカードをとなりに並べていくもの。7枚つながったらチン!
            早い者勝ちのゲームです。木やのフェイスブックでは動画でアップしていますのでぜひご覧下さい!
            木やフェイスブックページ

            お正月といえば・・・こま!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
            木やにも コマありますよ〜
            つまんでひねるタイプのコマです。
            写真写真
            つまんでひねって回すのって結構難しいのです。
            親指と人差し指のちからの入れ具合って、大人が思うほど簡単ではないんですよ。
            底の部分が球になっていて支点を作りやすいのが回しやすさの秘密の初心者さん向けのベリコマから重心低めの広がりのあるのが回しやすい花ごま、うまく回せばぐるんと見事な逆立ちをして回ってくれるちょっとコツがいるアンティ、お皿の上で回しながらコマを穴に入れるという熟練の技が必要なミニゴルフ と様々にございます。コマと一緒にコマのトレイもおすすめします!ケンカゴマするならトレイがないとね!
            そして木や母ちゃんのおすすめは、こちら!
            写真: 木や母ちゃんの好きなコマの一つがこちら!プリズモコマセット。枠にパーツをはめこんでオリジナルのコマを作ります。枠は5枚、パーツは500入っています。親戚が集まる年末年始にいいですよね♪
            枠に自分でパーツをはめ込み自分の好きな模様を作って回す「プリズモコマセット」
            5枚の枠と5つのコマ軸、500個のパーツがセットになっています。
            お正月 家族で頭を付き合わせて好みのコマを作って美しさを競うってのも素敵ではないですか〜♪

            紹介しながら、お正月気分が盛り上がってきましたよ〜!
            ということで、年末年始 変わらず営業しておりますので、遊びにおいでくださいね〜〜♪

            そうだ!LaQの新しい本「仮面ライダー本」も入荷しております!
            写真: LaQ仮面ライダー本です!入荷してますよー!
            LaQも家族で遊ぶと盛り上がるおもちゃですが、それにこの本が加われば・・・間違いなくパーツが足りなくなることでしょうwww

            楽しい年末年始をお過ごし下さい!

            クリスマスがやってきた!

            0
               なんだか急に寒くなったなぁ〜そんなことを考えているうちに、ホープタウン店内がクリスマスの雰囲気になっておりました!
              お〜〜そうかぁ。もうクリスマスしなくっちゃ!
              ということで、木やもこの週末 せっせとクリスマスバージョンにしましたよ。
              写真: 木やにもクリスマスがやってきました。クリスマス前半のディスプレイ完成です(≧∇≦)
              写真: クリスマスディスプレイはワクワクする仕事です。子どもの目線をちょっと意識して飾ります。だから案外子ども目線で見ていただくと掘り出し物が(≧∇≦)
              今年もアドベントカレンダー入荷しています!
              写真: アドベントカレンダーも入荷しています!12月1日スタートです。みなさま お忘れなく!!
              写真: *アドベントカレンダー*今年も新しい絵が入っています。わたくし 今年はなぜか森の動物たちに心惹かれます( ^ω^ )

              今年はなんだか森っぽいクリスマスになってます(  ̄▽ ̄)
              写真: 今年はハリネズミの親子が登場!森っぽいクリスマスディスプレイになりました。
              ハリネズミって好きなんですよ。もしかするとハリネズミでクリスマス揃えれるんじゃないかしら?!後日 挑戦してご報告いたしますね♪

              オーナメントも出ております。
              写真: オーナメントもございます。毎年、買い足して楽しんでいただいているお客様もいらっしゃいます。その方のお顔を拝見してクリスマスを実感する店の人・その1でございます(≧∇≦)
              毎年、少しずつ揃えてくださっているお客様もいらっしゃいます。
              今年もお会いできるかしら?

              写真: 久しぶりにツリーが入りました。何年ぶりかしら?本物のモミの木みたいで素敵です!少しずつオーナメントを増やしていきたいなぁ〜(^^)まずは、サンタさんに「ここにいい子がいますよ〜」サインの赤い男の子と女の子。それをそっと確認してサンタさんに連絡する役のフェルツトムテ。そんなイメージで飾りました。
              今年は、何年ぶりかにクリスマスツリーを入れました。
              これからオーナメントを増やしていこうと思っています。
              いまはですね・・・サンタさんに「ここにいい子がいますよ〜」のサインとして使われる赤い男の子と女の子。それをコッソリ確認してサンタさんに報告するフェルツトムテ。・・・というイメージで飾っています。
              クリスマスツリーですが、以前ドイツ製のものを扱っておりました。その会社がなくなって作られなくなり、別のメーカーが技術を譲り受けて作っている・・・と聞いても、ちょっと入れる気にならなくてしばらくツリーは取り扱っていませんでした。けっこう一途な木やなのです。
              譲り受けて作られるようになってから何年かたち、ちょっといい出来になってきたという噂を耳にしました。ツリーのお問い合わせはいくつかいただいていたので、ではそろそろ試しに入れてみましょうか と仕入れたものです。
              感想は、ちょっと上から目線ですが「これならよし!」という感じでしょうか。
              本物っぽい作りと扱いやすさ、丈夫さが魅力のクリスマスツリーです。試しに入れたので、飾ってあるものを含めて3個しか入っておりません。長く使える落ち着いたクリスマスツリーをお探しの方は一度ご覧になってみてください。オススメですよ。

              こどもも大人もワクワクするクリスマスになりますように。
              ワクワクのお手伝いをさせていただけることに感謝しつつ、今年もサンタさんのお手伝いをはりきってやろうと思っています<(_ _)> 



              今日のできごと。

              0
                 本日は、AM木やのおばちゃん PMピピのあゆみさん の早変わりの日!
                久々に平日の店番です。
                木やの平日は、どんなんだったっけ?と忘れてしまいそうですが・・・だいじょうぶ。ダテに15年を費やしてはおりません。すぐに思い出しましたよ〜
                そうそう!平日多いのが、御祝のおもちゃを選びに来てくださるお客様!
                本日も、お祝いのおもちゃを一緒に選ばせていただいておりますよぉ♪

                木やの出産お祝いで人気なのはやはり「よちよちトレイン」です。

                ドイツ・HABA社のおもちゃで、こちらのサンプルは木やが始まった時からのものなのでかれこれ15年活躍中!
                途中1回、こびと(?!)がモデルチェンジしたのでこびとだけ変わってますね〜。
                ドイツのおもちゃですが、アメリカの両親が選ぶ優秀玩具で賞を取った「よちよちトレイン」
                1歳〜のこどもたちの指先や手をしっかりと使って遊ぶところが賞を取った理由だろうと勝手に思っている木や母ちゃんです
                出産のお祝いにおすすめしている理由は・・・
                1、可愛い中にもきちんと子どもの「できた」が用意されているところが素敵
                2、1両ずつの遊びから 連結させての遊び と変化していくところが素敵
                3、とにかく可愛い!
                というところです。
                この可愛いというのが、意外と重要なポイントです。出産のお祝いなら特に!!

                その昔、15年前は新米母ちゃんとしてアトピー&喘息の夜の寝付きの悪〜〜い赤ちゃん(息子)を育てていたワタクシ。
                こどもは好きな方だと思いますし、赤ちゃんの息子は目に入れても(痛いけど)痛くないくらいに思っていた親バカ全開の母ちゃんでも、しんどくなる時がありました。
                いくら可愛くても、いくら「アトピーだもんなぁ」「ぜんそくだもんなぁ」とぐずる理由がわかっていても、毎晩となればこっちが泣きたくなるよって気分にもなるわけです。
                そんな時に、ふと目に入ったよちよちトレインにどれだけ癒されたことか!ぷっぷーと音を鳴らしたら息子が泣き止み「なになに?」って顔をしたのが今でも昨日のことのよう
                それまでは、顔がついていたりいわゆる可愛いものには興味がなかった私でしたが「赤ちゃんにっていうよりお母ちゃんの方に可愛い物ってひつようなときあるなぁ」なんて思ったものでした。
                ねっ!かわいいって大事でしょ!!

                出産のお祝い選びのお手伝いをさせていただきながら、なんだかほんわか気分になった本日AMの木やのおばちゃん業務でした!
                さて、ぼちぼち ピピのあゆみさんモードに切り替えようと思います

                雨の日の木や

                0
                   本日は雨降りです。
                  木やは静かな日曜日になっています。
                  ワタクシ木や母ちゃんも久々に、ゆっくりとパソコンに向かっております。
                  なんだかんだで最近はおじゃましてなかったお客様がたのブログをゆっくり読ませていただいたり、撮りためた写真の整理をしたり、荷物の発送もしなくては!
                  あれれ?!書き出すと結構忙しい??
                  台風の被害が出ないことを祈りつつ、ちょこちょこと仕事をこなす一日にしたいと思います。

                  うれしかったこと!

                  0
                     バタバタしていたり、ツイッターやフェイスブックで気軽に投稿してしたつもりになっていたこともあって、しばらくぶりのブログです。
                    更新の仕方を一瞬忘れてしまうくらいのご無沙汰ぶり・・・反省

                    更新してないあいだもいろんな面白いことがあったのですが、今日は中でも一等うれしかったことを!

                    先日発売されたLaQの新作本「マジンガー本」

                    男の子心をくすぐるマジンガーZですwww
                    木やでも人気のLaQ本。罪作り的に魅力満載の本ですwww

                    さて久しぶりにご来店で「マジンガー本」を見つけたLaQ大好き少年!保育園の頃はLaQ博士と呼ばれていたほどの腕前です。ただいま小学1年生!そんな彼がこの本を見つけて黙っているはずはありません。
                    しかし、欲しいモノがすぐに手に入るわけはないのです!
                    お母さんから「今度ね」「もうすぐお誕生日でしょ」の返事。。。あれこれと知恵を振り絞ってねだっていました。
                    ありゃりゃ〜と思いつつ、笑顔で帰っていただきたい木やのおばちゃんはこっそりお母さんに購入の意志を確認。今日は買う予定できてないので我慢させたいとのこと。
                    そこで、おばちゃんは提案しました。「○○くん!お手伝いしてポイントを貯めてさぁ自分で買ったらどぉ?」
                    「自分で買う」という言葉にキラリンと目が輝きます。おっいい感じ♪
                    「おばちゃんがポイント表を作ろうか!」とパソコンに向かうととなりにチョコン。いい感じ♪
                    木や「○○くんはどんなお手伝いするん?」
                    ○○くん「いっぱいするわぁ。」
                    木や「ほっほー。すごいね。ところで、この本は1、260円です。どんなお手伝いがこの本をゲットするのにふさわしいかな?」
                    ○○くん「うー・・・」
                    お母さん「お風呂のあとの床拭きは?」
                    ○○くん「うー・・・」
                    木や「すごいな!お風呂のあとの床ふくんだ!」
                    ○○くん「ふくよ!」
                    木や「じゃぁそれでいい?」
                    ○○くん「うん!」
                    木や「何ポイントでゲットにしようか?お母さんと相談しておいで。」etc・・・
                    そんなやりとりの末に出来上がった『○○くんのLaQマジンガーZほんをゲットするさくせん!』表。
                    「貯めてくるけん取っておいてよ!」「(>д<)ゝ”了解!!楽しみにしてるよ!」
                    意気揚々と店を出る彼の後ろ姿を頼もしく見送りました。

                    そして、やりました!

                    すごいな!お風呂上がりの床拭き。花丸やニコニコマークにしっかりやってくれたのを感じます。
                    きっと、自分でポイントを貯めてゲットした特別なLaQの本になったことでしょう!
                    うれしいなぁ!
                    彼がポイントを貯めるのをサポートして、約束通りゲットさせてくれたお母さんとお父さんに感謝です。
                    (この出来事をブログやフェイスブックに載せることを快くお了承頂いたことにも感謝!ありがとうございます。)

                    実は、小学生になってからこの数ヶ月で彼の自信が小さくなっていくのを感じることがあり、長い付き合いの木やのおばちゃんとしては何かできないかなぁと思っていたのですが、これはどうだったんだろ。
                    『自分で決めたお仕事をして自分がポイントを貯めて大好きなLaQの本をゲットした。』すっごく自信を持ってくれる出来事になるといいなぁ〜。

                    先日、勉強会で聞いた「夢や希望を持つには自信が必要」という言葉が耳にずっと残っています。
                    木ややピピで一緒に遊ぶ子どもたちのことを思います。
                    彼らが夢や希望で胸をワクワクさせることができる大人になれますように。
                    自分に自信を持つことができるような出来事がたくさんたくさんありますように。

                    Que sera sera/ケセラセラ

                    0
                       本日は、5歳の女の子と「ゲーム・わににのる」勝負!!

                      とっても慎重派の彼女にとって、積み上げていくゲームはちょっとドキドキしすぎるなぁ〜・・・と思ったのですが「これやりたい!」の笑顔に「まぁいいか」と勝負することになったのでした。
                      やってる途中、ドキドキしすぎて「やめた」って言いだすんじゃないかしら と思ったのですが、がんばりました!
                      最後の1個。
                      最後の1個は、うまく乗せることができれば勝ち。もし失敗して崩れたら、手持ちの動物が増えてしまう(崩した中から2つを引き取ります)という 子どもにとって「天国」「じごく」くらいの運命の時です。
                      ここまできて・・・「やめた」出ました。
                      『けっこうがんばったなぁ』と褒めてあげたい気持ちと『あとひとつ』と励ましたい気持ちとのはざまですぐに言葉が出なかった私。
                      なにか言ってもらえると思ったのでしょう。こちらを見る彼女と目が合います。
                      とっさに出たのが「○○ちゃん。ケセラセラだわ。」「???」「ケセラセラ。なるようになるっていう外国の言葉。うまくいくかもしれんし、失敗するかもしれんけど、なるようになるよ。」
                      最後の一個を手に取り、意を決したように・・・積みました!大成功!
                      満面の笑みで勝利をおさめたのでした。

                      「がんばれ」はなにか違うし、「大丈夫!」なんて言えないし、かといって投げ出すのはもったいないと思って出た言葉が ケセラセラ でしたが、5歳の女の子これはなかったなぁ・・・もっとわかりやすい言葉があっただろうに・・・ 
                      適切な言葉ではなかったとは思いますが、投げ出すことなく最後の一個を積んでくれたってことは、木やのおばちゃんの気持ちはなんとなくでも伝わったんだということで。。。もうちょっと語彙を増やさなくては と反省しつつ。。。

                      どうなるかなんてやってみなくっちゃわかんないし、なるようになるさ!
                      一緒に遊んで、なんだかこっちが元気をもらったような気がした出来事でした。



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      kimokuyaをフォローしましょう

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode